愛知県東海市横須賀町四ノ割11/まつしまクリニック/内 科・小児科・循環器科・リハビリテーション科・メディカルスタジオ
まつしまクリニック
まつしまクリニック電話番号
477-0036 東海市横須賀町四ノ割11
大成分分析器
コラム
中性脂肪は心筋梗塞や肝硬変などの心疾患や、動脈硬化、脳梗塞のような病気に進展
無理のない運動を継続する
体の血行を促進する
インブレスで楽にダイエット

中性脂肪は、一般的にはぜい肉と呼ばれているものになります。お腹などについている柔らかいぜい肉のことです。基本的に中性脂肪は食事などによって摂取され、体内に貯蓄されるものになります。貯蓄後は体内の重要なエネルギー源となるのですが、すぐに使われることはなく万が一に備えて体内に蓄えられることになるのです。
中性脂肪は、適度な蓄積でしたら身体のエネルギーとして使われるため問題ないのですが、使われないまま増え続けるとその過剰分が皮下脂肪や血液に蓄積されることになるのです。
この状態が長期的に続いてしまうと、心筋梗塞や肝硬変などの心疾患や、動脈硬化、脳梗塞のような病気に進展することもあり得ます。コレステロールの摂りすぎも同じように疾患を引き起こすのですが、中性脂肪値が高いのはコレステロールよりも危険だと言われています。

脂肪とは
・皮下脂肪・・・皮膚の下にある皮下組織についてしまう脂肪
・内臓脂肪・・・内臓の周りに付く脂肪のことを言います。
・中性脂肪・・・一般的にはぜい肉と呼ばれているものになります。
・体脂肪率・・・体重に対しての脂肪の割合のことです。
・セルライト・・・脂肪のかたまりのことです。基本的に太ももやお尻

中性脂肪を減らす為には 
幾つかの抑えるべきポイントが挙げられますが、適度な運動をして 中性脂肪を燃焼させるというのも 項目の一つとして肝心な事です。運動と言っても 特別な事をする必要はありません。それでは 適度な運動とは どんなものでしょうか?毎日30分から1時間程度の早歩きをするのが最も効果的な運動量となります。毎日は無理でも 週に3回ほど実行するだけでも効果が見られます。しかし 週に3回ほどでも これを続けるのは 忙しいサラリーマンや 働く女性ともなるとなかなか大変です。その場合は、一回の運動で最低10分 軽く汗を程度の運動を 一日の合計で20~30分ぐらい 実行するだけでもよいのです。適度な運動は 無理をせず、毎日 継続して行う事が 一番大切です。

適度な運動で中性脂肪を燃焼させる
運動をすると血流が良くなります。血流が良くなると 血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールは 体内の代謝が活性する為に減ってきます。結果的に善玉コレステロールの増加に貢献します。運動を継続する事で 糖尿病や 動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中の予防にもなります。これは 運動を継続する事で血圧も下がり インスリンの働きがよくなる為です。更には ストレスも発散させる事が出来、心肺機能も鍛えられている事になります。

毎日20分の有酸素運動
適度な運動で 誰にでも出来る簡単な事とは 歩く事です。できるだけ歩く事を心がけましょう。
歩く場合は ゆっくり歩くのではなく 歩幅を広げ 早足で歩くようにしましょう。体内の中性脂肪を燃焼させるためには 一日に最低 20分ぐらい 早歩きする事が必要です。毎日の通勤、通学、駅までバスや自転車で行くのを止めて歩いていくことにしたり、エレベーターやエスカレーターに乗るのではなく 階段を使ったり 毎日 継続して行っている行動を運動に変えてみましょう。また 通勤、通学の機会がない 専業主婦などの場合は 家の近くを散歩するなど 保育園や幼稚園の送り迎えを 歩いて行くとか 「時間」と「決意」を作って行きましょう。犬を飼っている人で専業主婦の方ですが 朝 晩、犬の散歩に行くようになって「9キロ痩せて 腰痛と便秘の持病がなくなり健康になった」と言う話を聞いた事があります。

■無理なく、楽らく、中性脂肪を燃焼する最適治療器の紹介!
◇インブレス・・1回10分間の消費カロリー 20~40Kカロリー [2階 リハビリテーション]
インブレスの遠赤外線の特長
細胞活性化及び体温上昇
(アンチエージング)
新陳代謝の促進・血行改善(肥満解消)
免疫力増加作用
(ナチュラルキラー細胞の活性化)
ふくらはぎの引き締め効果
背中、二の腕の引き締め効果
弾力的なバストを作る効果
   
遠赤外線は岩盤浴効果があります
イライラ・不眠症の改善
胃腸障害や便秘症の改善
手足のしびれ・冷え性
有害金属・老廃物の排出
 
・スケジュール・      

 

Copyright (C) 2009 matusima Clinic. All Rights Reserved.